DUCO BODY ART FACTORY

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Duco Body Art Factory

DUCO BODY ART FACTORY

Duco Body Art Factory
デュコ・ボディ・アート・ファクトリー 〒206-0823
東京都稲城市平尾3-6-1
TEL 042-316-8933
営業時間: 9:00~20:00
定休日:日曜、祭日

クオリティー重視のため
完全予約制です。

お電話でお問合せください。

最寄駅(車で約7分):
【小田急線】
   新百合ヶ丘駅、栗平駅、
【京王線】
 若葉台駅


>>Google地図でDuco Body Art Factoryの所在地を見る。

東京都稲城市平尾の
自動車板金塗装業者の
作業ブログです。

自動車バイクの
板金塗装
車検
整備
修理
の他、

ゴルフクラブシャフト
楽器
家電
家具
撮影小道具等にも
プロの塗装
(ペイントワーク)
を行っています

場所は、
小田急線新百合ヶ丘駅と
京王線若葉台駅の間。

東京よみうりカントリークラブの南を走る平尾中央通り沿いのファミリーマート稲城平尾店からすぐです。



■ 最新記事

■ カテゴリ

メルセデス・ベンツ (5)
未分類 (0)
日産 (5)
ダイハツ (3)
マツダ (1)
トヨタ (11)
VW (8)
車検 (8)
点検 (1)
バイク (8)
ホンダ (3)
ポルシェ (3)
スバル (2)
ミツオカ (2)
ボルボ (2)
三菱 (2)
BMW (17)
その他 (4)
コーティング (3)
カスタム (1)
シボレー (3)
スズキ (2)
プジョー (1)
dectane (3)

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
アウディ TTS
tts 001
アウディTTSのボディ・ホイールのコーティングのいらいです。
tts 001

tts 001
ホイールは、ブレーキパットのダストで結構汚れています。
ほおっておくと、ブレーキの熱などにより固着して落ちなくなる可能性があります

tts 001
とりあえず洗車して、鉄粉やタールなどを取り除きます。
そして、下処理の磨きの準備にはいります。

tts 001
とりあえず、磨きその他終了しての写真です。
艶の違いが、分かると思います。
tts 001
磨きもペイント出来るところと、出来ないところでは、サジ加減がちがいます。
ただ、やみくもに磨いてツルツルにしても、その車の雰囲気(オーラ)がこわれてしまう可能性が
あるような気がします?

tts 001
ホイールも、気合をいれて洗います。

tts 001
そして、ブースにての焼付けです。
tts 001
焼付けることで、コーティング被膜の化学結合を促進させ、より耐久性の優れた被膜を完成させることができるというわけです。

tts 001
完成です。
最近、コーティングの依頼がとても増えてきてます。
  御問い合わせ、お待ちしています。

○口様、アウディTTSのボディーガラスコーティング施工をご用命くださり、誠にありがとうございました
スポンサーサイト
トゥーラン ガラスコーティング
トゥーラン 068
ガラスコートです。磨き、下処理の終わった写真からのスタートです。
(ただ、写真撮り忘れです。)
トゥーラン 068

トゥーラン 068

トゥーラン 068
そして、ここからブースにて60度、1時間の強制乾燥にはいります。
この工程が普通のコーティングとの違いです。
トゥーラン 068

トゥーラン 068
強制乾燥にて、被膜を作り上げるので艶もクリヤーを吹いたみたいな感じに
なります。
コーティングも、施工店によって、だいぶやり方や考え方が違うので
値段も大幅に違います。
ぜひ、検討中の方は御問い合わせ下さい。
デミオ ガラスコーティング
デミオ 003
ガラスコーティングの作業です
デミオ 003
鉄粉が、ボディー一面に付着しています。
デミオ 003
とりあえず洗車からスタートです。
ボディーが、綺麗で、ナンバーが汚いと目立つのでナンバーも気合いれて
洗います。
デミオ 003

デミオ 003

デミオ 003
そしてネンドで、おおまかに鉄粉を取り除きます。
デミオ 003
そんでもって、磨きにはいります。(磨き完了の写真です。)
デミオ 003
そして、コーティングを塗ります。
デミオ 003
ルーフなどの上面は、回数をわけて数回塗ります。
デミオ 003

デミオ 003
吹き上げたら、ブースにて60℃、60分焼きます。
ここでブースにて、強制乾燥して皮膜をつくります。
デミオ 003

デミオ 003
まるで、塗装したかのような移りこみを、ごらんあれ・・・
デミオ 003

デミオ 003
そして、出来上がりです。

copyright 2005-2007 DUCO BODY ART FACTORY all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。